子育て

Q&A

1

移動手段は
やっぱり車ですか?

1

鉄道や村営バスはありますが本数も少ないため、快適に暮らすにはクルマが必須でしょう。住む地域にもよりますが、坂道や冬の雪道を考慮するなら4WD(四輪駆動)がベター。もちろんスタッドレスタイヤは必要不可欠です。なんといっても小谷村は日本屈指の豪雪地帯……。ちなみに長野市の中心部まで、クルマで1時間30分程度です。クルマで1時間といっても都心部に比べれば信号も交通量も少ないのが田舎のよいところ。都心で1時間運転することに比べればストレスが少なく快適と感じる方もいるようです。降雪時はそうはいきませんが……。また移住ポイントをクルマの購入費に充てることもできます(上限 2/3まで)※補助金制度参照

2

生鮮食品や日用品などを買うところはありますか?

2

小谷村内にはJA大北おたり支所があり、24時間営業のコンビニが1軒あります。日中は集落から出ずに農作業をされるような方はJAの移動購買車を利用することも可能。品揃えが豊富で深夜まで営業しているスーパーを利用するなら隣の白馬村や糸魚川市へ足を延ばしましょう。小谷村の中心部から白馬村まで車で20分、糸魚川市まで40分程度。週に1度か2度まとめ買いをする方が多いようです。また、スーパーで販売されている地場産の新鮮な野菜を手軽に入手できるのも田舎暮らしのいいところです。

3

雪が多いそうですが
除雪はどこまで
やってもらえますか?

3

地域によって多少異なりますが、一晩で1m近くの雪が積もることも。しかし国道はもちろん、県道や村道など公道の除雪はバッチリ。クルマの運転に支障はありません。ただし家の周りや私道は自分で除雪する必要があります。屋根に積もった雪は放っておくと家屋のダメージにつながるため、古民家に住む場合は屋根雪おろしは必須。冬になる前にご近所の方に地域の降雪量や雪の捨て場所を聞いておくと安心です。大きい家の場合はさらに除雪機があると作業がはかどります。

4

ご近所づきあいは
どうすればいいですか?

4

各集落には「村仕事と呼ばれる共同作業があります。これは村道の整備など清掃作業や祭事の準備などです。地域を維持する様々な作業に顔を出し、近所の方と挨拶を交わすことで、地域に馴染んでいきましょう。お互いに人となりを知ることでスムーズに情報交換でき、地域にとけこめる土台がつくられます。都会とは異なる人付き合いこそ田舎の醍醐味。積極的にご近所づきあいを楽しみましょう。

5

どんな仕事がありますか?

5

残念ながら通年での求人件数は多くないのが現状。村内では冬期はスキー場、夏期は林業や建設業などの期間雇用があります。ただ、白馬村や大町市、糸魚川市など近隣に足を延ばして仕事に従事するという選択肢もあります。また村として就農や起業を応援しており、就農や起業を希望される方は「個人事業等起業者支援補助金」を利用することができます(諸要件を満たした場合)。

UP DOWN